温泉成分
養老牛温泉
〒088-2684 北海道標津郡中標津町字養老牛519番地
TEL(0153)-78-2224  FAX(0153)-78-2251 

当館の歴史
養老牛温泉の泉質は、硫酸塩泉で一般的に高血圧・動脈硬化等によいとされています。
 
 当館・ホテル養老牛の源泉は、高温(約80℃)のため、地下水で加水を行い、適温に下げおります。露天風呂や冬季などは、外気温や熱交換などの措置により、源泉に近い状態であります。地下水による加水は、天然温泉を保つため必要最小限に止めております。また、湯量も豊富で、すべて完全放流式(掛け流し)となっております。
 
詳しい温泉成分・効能は、下の温泉分析書をご覧ください。


※ 温泉分析書 温泉分析書別表