2004年4月28日撮影
養老牛の雪は、まだまだ解けそうにありません。まだこんなに雪があるんです!
と思ってたら雪が解けたところに黄色い花が咲いてました。

これは、春を告げる福寿草です。

雪はまだまだあり、寒い日が続きますが、この福寿草を見て、冬のきびしい養老牛に少しずつ春が来てるんだと実感しました。